2008年10月31日 (金)

WOF解決-ID GW-001010

Wof1kouryaku

ネタバレ要注意!そのまんま画像攻略。

Wheel of fortune 北の森を抜けた後の「デットホール」にて「隠しレバーの迷路」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

スクリプトシェルフがいつの間にか閉鎖していました。

スクリプトシェルフがいつの間にか閉鎖していました。

下記URLから過去のデータですが、閲覧可能です。

http://web.archive.org/web/20070806014019/http://scriptshelf.jpn.org/x/

一つ注意したいのが、アクセスした際文字化けしたり、ページが白紙になったりすることがあります。

エンコード方式が誤ってユニコードと指定されてしまう為です。日本語の再選択しなおすと直ります。

場所は、IEなら右クリックでエンコード→自動選択(日本語)もしくはメニューバーの表示()→エンコード→自動選択(日本語)

これでも直らない場合は強制的にShift JISにしてみてください。(GeociteiesのページはEUCエンコード。)

http://web.archive.org/web/*/http://scriptshelf.jpn.org/x/

上記URLは2006年ぐらいから見れます。

応用すれば、閉鎖したサイトも見られます。是非お試しあれ。

http://web.archive.org/web/*/+元のサイトのURLという形式になっています。

さかちゃんHOMEのページも見られました。

http://web.archive.org/web/*/http://www.h3.dion.ne.jp/~sakachan/

さすがにファイルダウンロードはできませんですけど。

ひねくれソフト工房で代理配布していますのでご利用ください。

http://homepage2.nifty.com/MJHS/tkool/index.htm#saka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

ツクラーの瓦版

ツクラーの瓦版   
 

  http://tkoolring.koiwazurai.com/news/

ツクール新聞が休止しているので、自分でツクール関係の情報を集めているのですが、せっかくなのでまとめてサイトにアップしてみました。

ツクール新聞より掲載基準はゆるゆる。
よって無駄なニュースも多かったりするが、そこはご愛嬌で。

収集方式:
ホストPC側で自動HTML受信&RSS自動受信。
更新されていたら適当にピックアップ。
そして、あらかじめテンプレのあるページへ貼り付け。
作業時間は10分ちょい。
これなら毎日続けられそうかな? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

ツクール新聞一時休業 のニュース

ツクール新聞が一時休業する模様です。
トモタカさんになにかあったのでしょうか?
と3分ゲーコンテストの方を見ると・・・

http://3punge.com/20080203.txt

なにやらあった模様。
ツクール新聞といえば私の貴重な情報源でもあります。
是非早く復活してもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

∩~INTERSECTION~

Semu

製作中のRPGゲーム、INTERSECTIONより 主人公パーティのセム。

・セム(15)♂

身長170センチ弱。体格は細身であるがガッチリしている。

武装 コンバットナイフ。9mm.隠し持ち自動拳銃。(コンシールドキャリー)
  →コンバットナイフ。(徐々に増える。)散弾銃。狙撃銃。

特殊能力 クラミード→クラミード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

WOF解決-ID GW-001009

問題解決用の記事です。

http://homepage2.nifty.com/MJHS/sakachan/wof_database/netabare.htm#聖なる水のある森の暗号

聖なる水のある森はこちらにあります。

たぶん飛行船でいけると思います。

Photo

↑クリックして拡大したほうがいいかもしれません。

とりあえず、この記事を初めてみてこのゲームをやってみたくなった方はこちらから無料ダウンロードできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

新ツクールリングシステム改良。

新ツクールリングのシステムを改良しました。

http://tkoolring.koiwazurai.com/

新たにナビバーのデザインが57種類になりました。

Ntring2c1

半導体さん、つかささん、ナビバーを制作していただき、どうもありがとう御座いました。

ここで謝礼したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

INTERSECTION

製作中のゲーム~∩~INTERSECTIONの情報をこっそりと公開。

http://homepage2.nifty.com/MJHS/dl/intersection/index.htm

・∩インターセクションの世界について

インターセクションの世界は文字通りの重なった世界だ。
たくさんの世界が乱立することによって、本来共通点の少ない世界が半場無理矢理にくっつき、
その矛盾の埋めるために、コピー(幻想)という形で、人や物が形作られている。
本来なら、本物に至らぬ幻想は時間が経てば、勝手に自己を見失い、
意味とともに消滅するはずなのだが、「魔王」や「四天王」として形作られた
「力ある幻想によって、∩の世界は安定し、その中にいる幻想も安定し、消滅しなかった。」

・∩の世界の成り立ちについて

「四天王」と「魔王」を軸にして存在している世界。
「通路」という世界の中心から「扉」を介して重なった幻想の世界へと移動できる。
あくまで、時間軸は平行。

・主人公たちについて

何にしろ、異常極まりない世界である∩は消えてなくてはならない。
故に世界すべての包容物「∩」は必然的に、そして機能的に「主人公」という枠組みに
幻想でなく、強い意味を持つ本能を無作為に召還。
本能的に「主人公」としての役割を果たすようになった状態で
(本人達はそれを正当化して誤魔化しているが。)集められた。

・気づく人々について

「四天王」、「魔王」のような者達を代表に∩の世界の異常さに気がつく者がいる。
元々、それを「常識」と定められている上で気づくので、むしろこっちの方が異常である。
故に異能との関わりが深い中でも一部の者のみがそうなる可能性を得る。
例を言うなら、魔術師や魔法使い。超能力者などがいる。

・「扉」と「鍵」について

重なっている。とはそれを完全に一つの場所に統合するのは難しい。
そのため、「扉」という大きな共通点のみでそれぞれ全く別の空間に存在している。
そして、鍵は適合化の意味を持つ。
共通点はあれども違う世界に他ならないそこに行くには主人公達自身の体を作り変えなくればならない。
鍵という装置(一世界専用)で扉を読み込み適合化する。
そうすることによって、扉に開き、体も大丈夫になるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

経験値にするぞ!

経験値にするぞ!for 3分ゲー(コンテスト用原稿らしきもの?)

これが延々と12話続くわけでして・・・

サブタイトル03-「残酷な勇者の手段」

魔王の城へ向かう勇者一行。
勇者1「これか!魔王の城は・・・」
「早速入るべ!」

にらみつけるの戦闘アニメを表示
勇者1「あれ、入れないぞ!?」
勇者3「ん?これなんだろ?」
勇者2「何か書いてあるね。」
勇者4「なになに・・・『パーティのリーダーの経験値が300000pt以上でないと入れません。by魔王』」
勇者1「・・・なんだそれ?リーダーは俺だよな?」
勇者2「うん。」
勇者1「でも、144182ptしか経験値がないぞ。」
勇者4「しょうがないね。いったん戻って経験値稼ぎするしかないね。」
戻ろうとするが・・・
勇者4「あれ?戻れないぞ!なんで?」
勇者3「この看板は?『このエリア周辺にはモンスターは一匹もいませんし、戻ることはできません。by魔王』」
勇者1「・・・つまり、魔王を倒すまで戻れないってこと?」
勇者2「そういうことになるわね・・・」
勇者3「これって非常にまずい展開だよな・・・」
勇者4「・・・このまま餓死して死ぬのかな?」
勇者3「それだけは、勘弁だな。」
勇者2「キャァァァ、考えただけでぇ~ 嫌ぁぁぁ~~~」
しばらくの沈黙・・・
そして!

勇者1「・・・!名案があるぞ。」
勇者1「俺の経験値は144182ptなんだが、みんなは?」
勇者2「私は88182ptよ。」
勇者3「己は33121ptであります。」
勇者4「僕は34515ptです。」
勇者2「で、何でみんなの経験値を聞くの?」
勇者1「ふっふっふっ、4人の経験値を合計するとちょうど300000ptになるではないか!」
勇者2「それで?それがどうかしたの?」
勇者1「続きを聞きたい?」
メッセージ「続きを聞きますか?」
YES/NO
[Yesフラグの場合]
勇者1「ふふふ。そうかそうか。うふふふふ。」
勇者2・3・4「・・・気味悪いぞ。」
勇者1「そんなに聞きたいの?」
そして無限ループへ突入だ!
[Noフラグの場合]
勇者1「では遠慮なく。」
戦闘アニメが容赦なく勇者2・3・4に襲う。
どこからとも無くファンファーレが!
3人の経験値155818pt奪って勇者1は経験値300000ptになった。
勇者1「これでオッケ~。先へ進めるぜ!」
走って魔王の城へ入っていく。

タイトル「残酷な勇者の手段」完!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

既存ソフトウェア・ゲーム一斉アップデート

題名のとおりですが、既存ソフトウェア・ゲーム一斉アップデート・バージョンアップを行います。

主な作業(ソフト編)

・レジストリを使ったソフトはINIファイルでも保存できるようにする。

・HSP2.61で作成されたスクリプトを3.1に移行する。

・Windows Vistaに完全対応させる。

・リードミーファイルなどの説明書の書き直し、共通化。

・アップデートシステムの修正。

・アイコンをもうちょっと描き直し。(だってダサいんだもん。)

・使い勝手向上・バグ修正など。

・ソースコードを一部付属させる。

主な作業(ゲーム編)

・ゲームランチャーを標準添付。

・アップデートシステムに標準対応。

・既存のゲームランチャーを高機能版に置き換え。

・ZIPやEXEで配布されていたソフトをすべてLHA化。

・バグ修正・ストーリー追加。(チームサングラス・MJHS・イノビアが作成のみ)

・さかちゃんHOMEで配布されていたゲームはランチャーのTOPメニューを一部特別仕様に変更。(たらぽん3、WOF2、WOF3)アイコンはすべてゲームに登場するキャラクターに変更。128x128,64x64,32x32を用意してみました。

http://homepage2.nifty.com/MJHS/

| | コメント (0) | トラックバック (0)