2007年7月 7日 (土)

ワンセグ受信をより良好にするテク-Part2

http://inovia.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_2c5c.html
前記事参照(感度バツグン!ただし、固定になってしまう・・・)

http://allabout.co.jp/computer/digitalvideo/closeup/CU20061130A/
ALLABOUTのホームページでも似たような感度アップ方法が掲載されていました。

ALLABOUTではアルミホイルを使った方法でした。
理想のアンテナの長さは(正確には電波の波長の長さなので、アンテナの長さとは限らない。)

λ(ラムダ)=300/f(MHz)で求められるので

ワンセグ 周波数UHF帯が全周波数(470~770MHz)

最大で300/470=0.638...M (約60センチ)

最小で300/770=0.390...M (約40センチ)

ワンセグのアンテナは1/4ぐらいの波長アンテナだと思うので実際には

10センチ~15センチ

が最適なアンテナの長さとなるはずです。(短縮コンデンサは考えずに・・・)

アルミホイル術は内蔵アンテナを含めて上程度が一番効率がよさそうだと思います。
あまり長くしても、他の低い周波数の電波を拾ってしまいノイズの原因になるかもしれません。

かなりの憶測なので多分間違った情報を言っているかもしれません。
指摘をお願いします。

ハム(アマチュア無線)4級 要点マスターからちょっぴり引用

| | コメント (0)

2007年7月 6日 (金)

F904iでMTPモードで運用するとき・・・

(馬鹿して、15分ぐらいかけて書いた記事を消しちゃいました♪)

FOMA F904iでWMA形式の音楽を転送するときはWindows Media Player 10,11からMTPモードで送ります。

MTPモードのままパソコンに接続していたときのことでした。
席を離れて2時間ぐらい、別のことをしていました。
そうしたら、携帯の画面が真っ黒になっています。
スクリーンセーバーか何かだろうと思ってキーを押したり、ディスプレイを開閉してみるが、反応なし。
PCからデバイスの解除を行って、USBケーブル抜きましたが反応なし。
どうせ、バッテリーが切れたのだろうと思い、ACアダプターに接続して暫く放置してみたが、電源が入らない。(電源が入っているのか、いないのか不明!)

ならば最終手段と思って、背面のケースを開けて、バッテリーを抜いて暫く放置。
すると・・・

動く~♪\(*^。^*)/

ただ一瞬とんでもないものが画面に表示されました。

「時刻を設定してください」
画面上を見ると--:--となっていた・・・

壊れたのか?仕方がない、もう一度時刻を設定しなおすか!
と思って、キーを押そうとしたとき、いつもの壁紙が表示され時刻も現在の時間になっていました。

SO903iTVで不具合が発覚したらしいので、F904iでもあるのかな?

と思いつつ・・・

| | コメント (0)

2007年7月 3日 (火)

ワンセグ受信をより良好にするテク

ワンセグは家の中では完全にはいらなかったので、いろいろ工夫をしてみました。
テレビのアンテナコードの極芯にみのむしクリップを接続し、端末のアンテナの金属部分に接続(このとき、アンテナが痛むのを防止するため、ばねを少し伸ばしておく)
すると、すべてのチャンネルにおいて3本アンテナが立ちました。

横浜に住んでいますが、地上デジタルではTOKYO MXテレビが091で認識しているのですが、手動で設定してもワンセグでは認識されませんでした。(まぁ東京のUHF局ですし、映らなくても当然かな?)

この方法は、雷が発生したら危険です。またUHF/VHFアンテナぐらいでは感電はしないはずですが、念のため絶縁体で覆ってください。
この方法で感電や端末が故障しても責任は一切取れませんのであしからず。

1seg_1 

| | コメント (0)

F904iを使ってみてレスポンスなどの感想

SH700iSを使っていましたが、FOMAカードが認識されなくなったり、バッテリーが餅みたいに膨れたので、F904iへ機種変更しました。
優待割引で\12,000-で購入しました。

SH700iSとF904iを比べて

・良かったところ

 ・バッテリーの持ちが中々良い
 ・WMAファイルを長時間再生可能
 ・3.1インチワイド大画面
 ・ワンセグ対応
 ・ワンセグ見ながらの"ながら操作"
 ・リモコンとUSBケーブルが標準で付属
 ・ATOK日本語変換システムがはいっているので、変換レスポンス良好
 ・イルミネーションがカッコイイ
 ・画面を回転するだけで、ワンセグやカメラを起動可能
 ・指紋認証ができ携帯の背面に指紋センサーがあり、あまり手を動かさなくても認証可能(10種類登録できるので、普通に認識されたものと斜めから認識させた2種類登録しておくと便利)
 ・@Fケータイ応援団でなかなか面白そうなアプリが無料でダウンロード可能(GRADIUS for @Fなど)

・良くなかったところ

 ・画像/動画の編集ができない
 ・ボタンを押してから少し考えている時間がある
 ・片手で開きにくい
 ・指紋が表面にやたらに付く
 ・メールやiモードを使っているときスクロールバーと文字が重なって文字が欠けてしまう(暫く経つと直ります)
 ・画面を回転するので強度に不安
 ・撮影用の補助ライトがない(簡易ライトはありますが、カメラでは使えません)
 ・電話の音声がモソモソする(ノイズキャンセラーをOFFにすると改善される?)
 ・データフォルダを開いても必ず本体になっているのでMicroSDを頻繁に使う方面倒くさい(SH700iSはオープン先が本体かMiniSDかを記憶していました)
 ・カーソルキーを押そうとして間違えて決定キーを押しやすい(なれれば大丈夫でしょう)
 ・すぐに表面が汚れるので携帯のソフトカバーケースは必須かもしれません

ワンセグは家の中では完全にはいらなかったので、いろいろ工夫をしてみました。
テレビのアンテナコードの極芯にみのむしクリップを接続し、端末のアンテナの金属部分に接続(このとき、アンテナが痛むのを防止するため、ばねを少し伸ばしておく)
すると、すべてのチャンネルにおいて3本アンテナが立ちました。

横浜に住んでいますが、地上デジタルではTOKYO MXテレビが091で認識しているのですが、手動で設定してもワンセグでは認識されませんでした。(まぁ東京のUHF局ですし、映らなくても当然かな?)

この方法は、雷が発生したら危険です。またUHS/VHFアンテナぐらいでは感電はしないはずですが、念のため絶縁体で覆ってください。
この方法で感電や端末が故障しても責任は一切取れませんのであしからず。

| | コメント (0)